土曜営業日:11月11日/25日
会社概要 お問い合わせ プライバシーマーク取得
  • ホーム
  • データ消去作業後のパソコンの流れ
戻る

データ消去作業後のパソコンについて

データ消去作業後、専任スタッフによって本体の再利用が可能なパソコンと、部品として再活用が可能なパソコンに選別されます。こうした選別により、故障パソコンや20年以上前のパソコンを含め、お客様から買取した全てのパソコンをリユース・リサイクルにつなげることが可能になるのです。

買取パソコンのリサイクルシステム

素材の分別について

消去済みハードディスクの分別

データ消去作業後のハードディスク
(中央に写っているのはCrushbox

消去済みハードディスクの分別

消去作業後ハードディスク
Crushboxによって4点加圧変形されています)

こちらのPCは素材として利用されます

入荷明細を管理するためのシールをはります
(お客様情報は記載されていません)

こちらのモニタは素材として利用されます

モニタは再活用されます
 

細かい部品も分別対象です

上段左・コード 右プラスチック類
下段左・キーボード 右・基盤類

MAC分別の様子

MACも種類ごとに分別しています
 

まずは査定から

かんたん買取査定
ページの先頭へ